2016年09月04日

河島英五さん次女・亜奈睦が語る「私よりもマイナス思考」

 「酒と泪と男と女」や「時代おくれ」などのヒット曲で知られる歌手、河島英五(享年48)が2001年に亡くなって、はや15年。次女で歌手、河島亜奈睦(あなむ、37)が父への思いを語った。

 「ほんま、父のことを普通に話せるようになったのはここ2年ほど。それまでは、どこかで“河島英五は偉大だった”という枠を崩せなかったんです」

 2000年、ロックデュオ「アナム&マキ」で父と同じ道に進むが、翌年に父は死去。「父の歌を歌いたい」との思いが募り、08年に解散。

 「父の歌を歌うようになったらなったで、比べられて…。で、世間で知られる父は“偉大な河島英五”。私が知ってる父とは違う。苦しくて、歌えなくなったんです」

 一時、歌を捨てた。「でも、やっぱり歌が好きで。歌うからには、父ときちんと向きあわなあかんなと思ったんです」

 父が残していた日記を手にした。そこには自分の知っている父がいた。

記事URL
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160902/enn1609021530016-n1.htm

懐かしいですね。

久しぶりに、 「酒と泪と男と女」を聞きたくなりました。


posted by ひでじい at 07:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

河島英五の“幻”の名曲「元気ですか」

10年前、48歳で亡くなったミュージシャン、河島英五さんのCMソング「元気ですか」が東日本大震災の被災地を勇気づけている。

24年前、東北電力のイメージソングとして放送が始まった東北地方では、お馴染みの曲。

河島さん死去後も流れ続け、震災後は多くの被災者らの心の支えになっているという。

「全国の人にこの曲を聞いてほしい」と英五さんの長男、翔馬さん(29)が音源を探し出してCD化し、“幻の名曲”を甦らせた。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/541782/



posted by ひでじい at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする