2016年09月04日

河島英五さん次女・亜奈睦が語る「私よりもマイナス思考」

 「酒と泪と男と女」や「時代おくれ」などのヒット曲で知られる歌手、河島英五(享年48)が2001年に亡くなって、はや15年。次女で歌手、河島亜奈睦(あなむ、37)が父への思いを語った。

 「ほんま、父のことを普通に話せるようになったのはここ2年ほど。それまでは、どこかで“河島英五は偉大だった”という枠を崩せなかったんです」

 2000年、ロックデュオ「アナム&マキ」で父と同じ道に進むが、翌年に父は死去。「父の歌を歌いたい」との思いが募り、08年に解散。

 「父の歌を歌うようになったらなったで、比べられて…。で、世間で知られる父は“偉大な河島英五”。私が知ってる父とは違う。苦しくて、歌えなくなったんです」

 一時、歌を捨てた。「でも、やっぱり歌が好きで。歌うからには、父ときちんと向きあわなあかんなと思ったんです」

 父が残していた日記を手にした。そこには自分の知っている父がいた。

記事URL
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160902/enn1609021530016-n1.htm

懐かしいですね。

久しぶりに、 「酒と泪と男と女」を聞きたくなりました。


posted by ひでじい at 07:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。